4年目看護師の日常

4年目看護師 へっぽこな日常

看護師が警戒する患者

患者のプロフィール情報だけで警戒することがある。

それは

[キーパーソンがいない]

こと。

入院時は必ず、緊急時の連絡先として家族や親戚がキーパーソンとなっている。

このキーパーソンがいないというのは、独身であったか、家族に絶縁、拒絶されてる人である。例外もあるけど

そういう人は、ほぼ暴言吐いたり、態度が悪かったり、生保だったり、、まぁ病院来んなよ。と言いたくなるくらい

やばい患者だったりする。

さらに

キーパーソンにしないで下さい。今後の一切の連絡をしないで下さい。

のパターンの人はもっと院内で問題行動する可能性が高く。

こんなんだから絶縁されるのか。納得できる仕様。

あとは40〜60代独身男性。

上から目線で、まるで自分の会社のように病院の評価してたり指導してくる人が多い。

ここはあなたの会社ではないし、スタッフはあなたの部下ではないから。

院内ルール守って下さい。ってなる。

ちょっとした暴言でも即退院できたら良いのに。

私の出会った中で、最悪だったのは

院内で飲酒し転倒。数ヶ月後、自ら望んで入院。

おまえどの面下げて入院してきてんじゃ!!

ってめちゃくちゃ思った。

毎日色んな患者さんに対応している同業者の皆様ほんとにお疲れさまです。

もっとスタッフが守られるルールがほしいよ!

シャイニングウィズユー

ディズニーシーでシャイニングウィズユーを観た!

 

本格的にショーにハマったのが10周年以降。

知ってるショーも知らないショーもとにかく楽しめた!!

 

みんなで踊ろう!!コーナーで

見事にボンファイヤーダンスにはまり

なみなみなにはまり

バナナ教に入信し

 

家に帰ってからYouTubeでショーの動画をひたすらみるくらい

どハマりしてしまった。

 

立派なDオタになりました、、笑

 

 

 

夜勤前のルーティン

インスタでキラキラした夜勤前のルーティンをみかけると

どこにそんな体力あるのかと驚く笑

夜勤前、勉強したりカフェ行ったり、ジム行ったり、、憧れる

そんなことしたら夜勤仕事にならん。

 

体力全くない私の夜勤前のルーティン大公開!!

 

 

11時 起床

12時 朝、昼ごはん 

13時 また寝る

14時 ミヤネ屋みながら着替え準備

15時 出発

16時 出勤 情報収集

16時半 夜勤開始

 

 

全く面白みがない。基本ギリギリまでずっと寝てるかお布団でゴロゴロして体力を温存させている。

 

とにかく自分にストレスがかかるようなことはなにもしない。それが私の過ごし方。

 

 

 

 

 

父の日

少し前出先でちょっと良さげなハム、ソーセージセットがあって

父の日近いしちょうど良い!と思って早々渡していた。

 

食い意地がとにかくすごい父。分け合うことはほぼない。そして待てない。

渡したその日に食べるかと思っていたのに

 

なんと、、

律儀に父の日まで未開封、、

そして今日家族揃ったところであけてみんなで食べた。

 

シェアなんか出来なかったのにね。

60過ぎて、みんなで分け合うと美味しいことに気づいたのかな?

 

と思った父の日であった。

 

いつも夜勤明けにお風呂わかしてくれてありがとう。

 

 

えっち後の筋肉痛

色々なことしてたら

見事に股関節が筋肉痛に。

身体がめちゃくちゃ硬いから柔軟してるような、体勢になったり。

事後めちゃくちゃ眠くなる。

そんな私にせめてパンツだけでも。っていつもパンツを渡してくれるのだけど

正直パンツはどうでも良いから全裸で寝ていたい笑

1日変な歩き方で仕事していた。

ミルキングローラー

この前とある場所に応援に行った。 ナースステーションにいるスタッフが、引き出しからおもむろに出したのは、、 小顔ローラー!! え?なぜここに?待ってどこ持っていくん? と思ったら病室へ。 ?!?!?! 患者さんの顔へ!! は当てずに 膀胱留置カテーテルのチューブにコロコロ コロコロ なんだこれ?!!! その場で聞かず、戻ったときにぐーぐる先生へ 「ミルキング ローラー コロコロ」 こ!これだ!! またひとつ新しい発見があった。 泌尿器とかの病棟は当たり前にあるんだろうか

悲しいのに泣けない

悲しいとき、涙が出ない。

 

悲しかったり、ショックを受けたときに

急に冷静になってしまう。

「泣いてもどうにもならないしな、泣いたら悲しむかなぁ、失ったから気づくことがある。これからを考えないと」

 

って感じで急に実況中継みたいな、ポエマーみたいな感じになっちゃって

悲しい感情を無理やり遠ざけてしまう。

 

隣で大泣きしてる人をみても

泣いてるな。ティッシュ渡そうかな。

なんて声かけようかな。って色々考えてしまって、辛うじて黙って横に座っているくらいしかできない。

 

こんなときに、温かい言葉をかけ

自然と寄り添える人は凄いなと思う。

 

表に出せなかった感情は奥底にしまわれるんだけど、数年経ってから

ふと「あのとき泣けなかったなぁ。」と思いながら、しんみり感傷的になったりして

数滴涙が出る。

 

感情の消化不良をずっと起こしている感覚。

 

素直に泣いたり笑ったりしたいな。